FC2ブログ
ロードバイク、家、オーディオ、ジャンクと広く浅い日記です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年02月23日 (木) | 編集 |

原子力発電に対する、個人的な考察。

2011年3月11日の東日本大震災は、多くの尊い命を奪い
多くの方の生活、思い出を奪った自然災害で有りました。


それと同時に地震、津波で福島第一原子力発電所に損壊が生じ
原子炉停止の後に炉への冷却が出来なくなった事による
水蒸気爆発が発生、広範囲への放射性物質の拡散という事態に
発展し、近隣、影響する地域に居住している方の生活をうばい、
彼らが描いていた将来を奪った人災というべき事故もありました。

この事故を境に全国の原子力発電所は安全が確保できるまでは
再稼動ができない事態になっています。

また、世論で原子力の存続についても多種意見が出されている状況です。

ここまでは現状況の簡単なまとめとして、以下が個人的見解です。

①原子力の存続の必要性について
現時点では必要と思います
何故必要なのか?
安定した電力供給とコストバランス、リスク回避がその理由です。

火力、水力、原子力、その他(太陽光、バイオマス、地熱 etc)と
バランスの取れた供給体制がリスク回避の点から臨まれます。

これはコストバランスにも関わり100%火力なら電気料金が上がるといわれれば
国民は納得するのでしょうか?
現状の値上げでさえ批判的な意見が多いのですから、
原子力やめます。火力にします。でも値段上がりますでは
批判的な意見がでますよね。
ほかにやることがあるだろう!と。

そうです、他にやる事こそ、重要であり、
網膜的に原子力を批判してはいけないと思います。

ちなみに、燃料は現状では自達ができていないのです。
外的要素で影響を受けやすいのです。
メタンハイドレードは期待値有りですが、それでもリスク分散の為の
1資源なのです。

となれば、会社として考えれば、一極集中をさける必要性があります。
だから選択肢の一つして必要になります、

②リスク分散であれば原子力じゃなくてもいいのでは?
重複しますが現時点では選択肢に入れておくべきと思います。

意見の中に代替エネルギーでまかなえばよいとありますが
安定供給できる代替エネルギーはあるのでしょうか?

リスク分散は選択肢が多ければ多いほどよく、
(但し多すぎると費用対効果が減る)
現時点では原子力を選択肢から外すのは理にかないません。
しかし、選択肢となる=即運用は安全性から疑問というのはその通りだと思います。
(後述)

③そもそも原子力は何故反対されるのか?
放射能による影響ですね。
各廃棄物の問題も有ります。

これは同意します。
一定量の放射能は人体、環境に影響がでますので
管理が必要になります。ゼロであれば申し分有りません。

その部分が保証されれば全く問題ないのです。
ここが批判されている方と私との判断の差かもしれません。
私は保証されればOKという立場です。

しかし、現在の仕組みでは保証されないという懸念があるから
心配になるわけですよね。

④原子力反対運動
意見はさまざまあってよいと思います。
但し、根拠のない反対意見には同意しません。

心配だから反対というのは、根拠にかけます。
生活が苦しいから値引きしろというのと同レベルです。

『管理体制が確立されるまでは反対』なら同意します。
『絶対に安全といいきれないから(根拠のあるデータで)反対』なら同意します。

感情だけで動く根拠のない運動、意見多くないですか?


⑤被害を受けた自治体
過去の事をとやかく言うのはチョットどうなのでしょうか?
確かに安全といってきたじゃないか!という意見はその通りだと思いますが
だからといってそこを追求しても解決には繋がりません。

原発がいやだという意見も心情的には理解できますが
でも一報で恩恵も受けてきたわけです。
恩恵がなければ今とは違った生活であったわけで、
原発がない=今とはちがった生活という構図は忘れて
論議して欲しくないと思います。

だからこそ、これから再生するにどういった事をすればよいか
に全力を注ぐべきです。
原発を受容れないのなら、その前提にした目先の処置と
生活基盤の再生。
得てして過疎化の地域に原発が多く存在します。
ハッキリ言えば過疎化を甘んじて受容れるという事です。
そしてそこから原発に依存しない地域発展を模索していくしかないと思います。


⑥管理体制の確保
リスクゼロが物理的に可能であればそれをすれば良いのですが
コストとの兼ね合いがあるのでは。
コストをかければ出来るのであればやったほうが良いと思います。

いずれにしても現状の問題点のピックアップ、
不具合予測、3重4重のリスク回避、等々を熟慮すれば対応可能と思っています。
当然判断基準、閾値もリスクを回避したものにする。

ただ反省点は
日本は発生させない為に仕組みを作る。
欧米は発生しても問題ないように仕組みを作る。
というプロセスの違いがあり、今回は発生後の対応に不十分さがあったわけですから
そこも抜け漏れなく実施する必要が有ります。

ちなみに今までのルールを作っていた原子力村の人には
退場頂く形で、原子力のノウハウをもった若い方中心そして
有識者で組織を作ればよいのではないでしょうか。

そこまでしっかりやって、コストも算出して、初めて候補に挙がるわけです。

そこから必要性の最終判断でも遅くはないのではないでしょうか?


⑦放射性物質の閾値
学術的な根拠がない中で、国際標準をガイドラインにするしかないと思います。
もちろんセーフティゾーン(これも根拠無いですが)に設定しなければいけないのですが、
過剰になると結局ゼロとなり、あってはダメだとなります。
それは極論です。
そのような過剰で極論しか言えない人がミスリードしていると思うのです。
タバコによる発ガンも同じような物でしょう。

子供に影響が出やすいと必要以上にさわぐ人は
その人の性格こそが子供に影響が出やすいのでは?
前者は健康、後者は精神。
どっちもどっちでしょ。
健康が病んで亡くなる人もいれば、精神が病んで亡くなる人もいるのですから。

勿論低いに越した事はない。
ただしゼロにはできない。
閾値は決めないといけない。
異常事態だからこそ、フェアな閾値(国際標準)で
行うしかないのでしょう。
そこは適正な閾値にする事による、かかる費用については
民主党も国民も腹をくくるべきかと。


⑧放射性廃棄物
これは難しい問題ですね。
どこかで管理しないといけないわけですよね。
無人島に作るとか出来ないのでしょうか?

いずれにしても保管、維持管理が必要なわけで
それを恒久的に行う施設を作る必要があるわけですね。

必要によっては法律を変えてでも。
現実を受け止めて、暫定対応を未来永劫続ける事のないように
しないといけないと思います。

これらをクリアにする技術が生まれたら世界は変わると思います。



まぁ一番言いたい事は
①稼動に際する安全管理体制の再確立をすべき。
  再確立できないなら、原発を諦める。
②根拠のない批判は批判にならず。
  建設的な提案をしましょう。


以上です。
スポンサーサイト


2012年02月21日 (火) | 編集 |

2週間ほど前に芝生を張ってみました。

写真は別途撮ろうかと思いますが

この先どうなるんでしょう。

とりあえず、3日に一回くらいは水やってます。


あと、ラズベリー、ブラックベリー、ジューンベリーも

鉢植えで植えてみました。

これも別途写真を撮ろうと思います。

花や緑に囲まれて癒されたいですね。



以上!


2012年02月17日 (金) | 編集 |

語録というカテゴリを設けました。

天然でミラクル発言を連発するウチの大蔵省(以後先生)の為に。


そういえばこんなのもありました。

子供用絵本を見ていたときのこと。

その絵本は動物名が英語表記になっている本です。

サルなら”Monky”

猫なら”Cat"

のように。

ひととおり子供に読み聞かせた後、

自信満々な先生、なんでも答えてやるよ的な

発言をしました。

そして、こんな感じになりました。

牛は・・・カウ!

豚は・・・ピッグ!

馬は・・・ホース!

やればできるじゃないですか。

じゃーシマウマは

・・・ストライプホース!

えっ?

私が絶句したところ間違いに気付いたようでした。

気を取り直して

・・・ストライプサラブレッド!

爆笑です。

さすがです。

もちろんノンフィクションです。

まだまだ過去の語録は沢山あるので

忘れないように記録していこうと思います。

以上!


2012年02月13日 (月) | 編集 |
ウチの大蔵省は天然です。

知っている人の評価としても極上の近海の天然モノと

言われております。

さて、話の流れでTPOは大事だよねとなりました。

そうです。社会人としての常識TPO。

よく使う言葉ですね。

Time(時間)
Place(場所)
Occasion(場合)

日本語で把握している人も多いのではないでしょうか。

さて、ウチの大蔵省、丁寧に英語でチャレンジをしてしまいました。

T・・・タイム お~正解です。

P・・・プレイス なに~~正解です。

O・・・オ~?オクトパス! 

来ました。オクトパス。蛸です。蛸。

知らないなら知らないと言えば済むこと

頭に思いついた単語を後先考えずに

口に出すところが、さすがです。

というワタクシもOの英語は解らなかったのですが。

ほどほどに御願いします。

以上!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。